税理士パパの育児日記

税理士として日々仕事に悩み、1歳と4歳の娘のパパとしてこれまた日々子育てに悩みながらも、良き税理士、そして良きパパを目指して、奮闘する税理士パパの育児日記です。

No.042 寝かしつけで読んでいた本にパパが泣けてきた

娘が幼稚園から借りてきた絵本。娘の寝かしつけのために、読んでいたら、なんだか凄くじ~んとくる話で、パパが勝手に涙。

 

題名は『くまのこうちょうせんせい』f:id:masayukisan3013:20191031213248j:image

 

いつも大きな声のくまの校長先生。いつも声の小さいひつじくんに、もっと大きな声で話してごらんと言うのですが、なかなか大きな声を出すことが出来ない。

 

そんななか、くまの校長先生が病気になり、いつも大きかった声も日に日に小さくなっていく。

 

そんなくまの校長先生を心配する優しいひつじくん。頑張って、くまの校長先生のために大きな声を出せるようになるのか~っていう話なんですが。

 

実はこのお話、実話をもとにしているそうで。そんな後書きを読んだら、余計に泣けてきまして。ついついブログに載せてしまいました。

 

絵本も、本当に素敵なお話がたくさんありますね。